婚約指輪を購入するならサービスのいいお店を選ぼう

思い切り楽しもう

ドレス

ギャップを楽しむ

結婚式で花嫁が一番気合いをいれるのがドレス選びですよね。ウェディングドレスはもちろんの事、お色直しのカラードレスも気合いを入れて決めたいものです。カラードレスは、メインのウェディングドレスよりも、カラーバリエーションがある事から、非常に悩まれる女性が多いんです。そんな時は、ウェディングドレスとのギャップを活かして、ゲストも楽しんでもらえるようなカラードレスを選びましょう。一番ギャップを楽しむ事が出来るのは、ドレスのラインです。一言でドレスと言いましても、Aラインやプリンセスライン、マーメイドラインなど色んなラインがあります。見た目の形が変われば、みんなも喜んでくれること間違いありません。お色直しを楽しむためにも、ドレスのラインを変えてギャップを楽しみましょう。

季節に合わせる

カラードレスって色んな種類やカラーバリエーションがあって、何を着たら良いのか迷ってしまうという人は、結婚式を挙げる季節にカラーを合わせるという方法がおすすめです。春であればパステル系のピンクが大変似合います。可愛らしくて、まるでおとぎ話に出てくるお姫様のような気分を味わう事が出来るでしょう。また、緑にあふれた所で式を挙げるのであれば、同じパステル系でもグリーン系がおすすめです。淡いグリーンは、良妻賢母のイメージを与える事が出来ますので、ゲストに好印象を持ってもらえる事でしょう。夏は見た目を涼しく見せるためにも、ブルー系のカラードレスがおすすめです。ブルー系は、ワンランク上の上質なお色直しを演出する事が出来ます。このように、カラーに悩んだら、季節を考えてみましょう。